鉄工所

見積書作成ソフトウェア シェアウェアですが 必要に応じてカスタマイズにもお応えします。

きちんと見積書を出していますか?納品の後、請求書を出す時点で値段を決めていませんか?
金額の履歴を残すことも大事です。せっかくの受注なら、利益を出しましょう。
鉄工所向けの生産販売管理以外にも色々と手掛けていますので、ご相談賜ります。試用時には社名がサンプルで印字されます。

\29,800- (シェアウェア)


見積書
  •  見積書を出すことの重要性は、やはり単価の安定性です。資材としては極力安く購入したいので、常に値切りを行ってきます。前回も5%下げたのに、今回も知らないうちに値段は下がっていきます。
     気が付くと経費の方が掛かっているかもしてません。そうなると、お互いに良い事なんて何もありません。
見積書
  •  履歴も残しておいて、いついつに、値段を下げたばかりです。と具体的にはっきりと言えば得意先の購買も、納得するでしょう。
      また、見積もりを出しておけば、納品の際に値切りをされたりもしないでしょう。獲得できた見積と受注に失敗した見積も履歴として残しておき、利益が確保できる仕事を取りに行きましょう。